· 

賛燦山13  島根県クイズ2

 今日は、こちらは午前中少し晴れたのですが、雨でした。宍道湖は7番目の大きさなんだそうですが、とても大きく癒されました。島根県クイズの後半にお付き合いください。

 

★島根県クイズ

Q6. 島根県のソウルフードでないのはどれでしょう?

①赤天 ②あご野焼き ③とうふちくわ

 

Q7. 島根県にある世界一大きい時計は何時計?

① 花時計 ②砂時計 ③日時計

 

Q8. 島根県発祥の「世界初」のものは何でしょう?

① 缶コーヒー ②電子タバコ ③粉末酒

 

Q9. 島根県民は胃腸炎の事を何と言っているでしょう?

① 急性胃腸病 ②腸感冒(ちょうかんぼう) ③腸染病(ちょうせんびょう)

 

Q10. 島根県民がよく使う「出雲時間」の意味は何でしょう?

① 早め ②ぴったり ③ゆっくり

 

 

Q6. 島根県のソウルフードでないのは、③とうふちくわ。

・豆腐ちくわは、綿豆腐を主原料で、鳥取県東部で古くから受け継がれている郷土食。

・赤天(魚肉のすり身と赤唐辛子を練り合わせ、パン粉を表面にまぶして油で揚げたかまぼこ)  

・あご野焼き(アゴをすり身にし、地酒などと混ぜ合わせ、焼き上げた大きなちくわ)

・バラパン(昭和24年創業の老舗のパン屋「なんぽうパン」の看板商品。バラの花を模して作られたご当地パン。クリーム、コーヒー、抹茶クリームなどがある)

・ぼてぼて茶(番茶やほうじ茶を泡立て、その中にご飯や黒豆、漬物等の具材を入れて食べる郷土料理)

・爆弾おにぎり(隠岐の島の郷土料理でもあり、大きくて丸い真っ黒なおにぎり)

 

Q7. 島根県にある世界一大きい時計は、②砂時計。

・大田市にある「仁摩サンドミュージアム」は、1991年にオープン。

・総ガラス張り大小6基のピラミッドがあり、最も大きなピラミッド中央に世界最大の「一年計砂時計」の「砂暦(すなごよみ)」と名付けられる。(高さ5.2m、直径1mのガラス容器に入った1トンの砂を一年かけて落とす)

 

Q8. 島根県発祥の「世界初」のものは、①缶コーヒー。

・昭和40年9月に浜田市で誕生。世界初の缶コーヒーの名前は「mira(ミラ)」。

・戦前は東京銀座で「コーヒーを樂しむ會」を主宰していた三隅町出身の三浦義武さんが昭和26年に浜田市内でコーヒー専門店「ヨシタケ」を開店した後、世界初の缶コーヒーを完成・発売。

 

Q9. 島根県民は胃腸炎の事を②腸感冒(ちょうかんぼう)と言っている。

・下痢嘔吐に高熱と、非常に辛い症状が特徴で、いわゆるウイルスによる感染性の胃腸炎のこと。

 

Q10. 島根県民がよく使う「出雲時間」の意味は、③ゆっくり。

・「出雲時間」は「時間より遅め」「時間に遅れる」といった意味で使われる言葉。

・指定の時刻よりも遅れて行くことを意味する。

・訪問される側は客を招く準備が必要。準備不十分のまま訪問するのは失礼になるので、あえて遅れて行き、十分準備の整った状態で招かれるのが「礼」だとする考え方。