· 

No851 俗信

 今日の朝日新聞朝刊別冊beの「サザエさんをさがして」は、「食べてすぐ寝ると・・・生活変わり『牛になる』は今」でした。

 

「『豚になる』と言い換えられていることもあるが、『牛になる』という言い回しはしぶとく生きのびそうだ」というのが結論でした。

 

 これらの類は「俗信」と言いますが、「日常生活を左右するものとして、世間で広く信じられてきた言い伝えや迷信」(大辞林 第三版)と書いてあります。この俗信は、ダラダラが嫌いだった母の口癖でした。

 

No276(2019年3月29日)「タブー」で紹介したことがありました。

 ①葬列に出会ったら、親指を隠せ

 ②墓参りの帰り道では振り返ってはいけない

 ③布団の上に着物をかけてはいけない

 ④夜に爪を切ると、親の死に目に会えない

 ⑤三人で写真を撮ると、真ん中の人は早死にする

 ⑥夕方、新しい履き物を下ろすのはよくない。

 ⑦敷居を踏んではいけない

 ⑧食べてすぐに横になると牛になる

 ⑨家の中で傘をさしてはいけない 

 ⑩下駄の鼻緒が切れるのは不吉 

これ以外に「母から教わった俗信20」です。全部ご存知ですか?

1. 夜、口笛を吹いてはならない

2. くしゃみをするとき、他人が噂をしている

3. 茶柱が立つのは縁起が良い

4. ミミズにおしっこをかけてはいけない

5. 夕焼けがあると明日は晴れである

6. 嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれる

7. 鏡が割れると不幸が起こる

8. 風邪は人にうつすと治る

9. 雷が鳴ったらへそを隠す

10. 北枕で寝てはいけない

11. くしゃみをするのは誰かが噂をしている

12. 火遊びをするとおねしょする

13. ご飯を残すと目がつぶれる

14. 酢を飲むと体が柔らかくなる

15. 茶柱が立つといいことがある

16. 流れ星が流れている間に3回願い事をすると願いが叶う

17. 歯が抜けたら、上の歯は縁の下へ、下の歯は屋根の上へ投げる

18.「人」を掌に3回書いて飲むと落ち着く

19. 雛祭りが過ぎた後も雛壇を出し続けると晩婚になる

20. 耳たぶが大きいと金持ちになる