· 

No841 若者言葉  

今日の読売新聞朝刊「新聞@スクール」の「ニュースde道徳」は、「言葉づかい振り返ろう」がテーマでした。先月の文化庁の「国語に関する世論調査」を取り上げていました。

 その中で出てきた「若者言葉」が気になったので、調べてみました。

 

 いくつ知っていますか?

①じわる ②レべチ ③ぴえん ④いつメン ⑤盛れた ⑥KP ⑦バ先 ⑧かまちょ ⑨アオハル ⑩とりま ⑪イキる ⑫エンカ ⑬イケボ ⑭しごおわ ⑮リアタイ ⑯ふぁぼ ⑰乙 ⑱詰(つ)んだ ⑲あたおか ⑳ワンチャン

①「じわる」じわじわと笑いがこみあげてくる 

②「レベチ」レベルが違う 

③「ぴえん」悲しいことがあったときに「泣」の意味で使われる 

④「いつメン」いつものメンツ(メンバー) 

⑤「盛れた」実物以上にかっこよく(可愛く)写真を撮れた 

⑥「KP」乾杯 

⑦「バ先」バイト先 

⑧「かまちょ」かまってちょうだい 

⑨「アオハル」青春 

⑩「とりま」とりあえずまあ 

⑪「イキる」意気がる 

⑫「エンカ」誰かに会ったり遭遇したりすること 

⑬「イケボ」カッコよくてイケてる声 

⑭「しごおわ」仕事を終えたときの一言 

⑮「リアタイ」リアルタイム 

⑯「ふぁぼ」いいね 

⑰「乙」お疲れ様 

⑱「詰んだ」行きづまる 

⑲「あたおか」頭がおかしい 

⑳「ワンチャン」ワンチャンス

 いくつできましたか?「ナウい」、「だっちゅーの」なんて言ったら笑われそうですね。

 個人的には、「生類わかりみの令」「どうしよ平八郎の乱」「了解道中膝栗毛」なんてのが好きでやんすがねぇ。