· 

No798  響き合い道場「あしたのジョー」

 昨日は多くの投稿ありがとうございました。皆さんそれそれの思い出の遊園地があるのですね。私もとしまえんの存在の大きさを失って初めて気がつきました。

 

 K先生の4年生の子どもたちの反応の鋭さが目に浮かびます。もし私が現役なら、昨日の広告をヒントに授業を組み立てたと思います。

 一流シェフは、旬を大切にその時のひらめきで、見た目も味付けもアレンジすることで驚かされたことがありませんか?

 昨日の広告を使った授業は、来月行ったのでは、鮮度が落ちます。計画を組み替えても旬を感じてアレンジを楽しみたいです。

 

 授業の「まくら」としてこの絵を使ったクイズもできますが、思い切って話し合いを鍛える1時間の国語・響き合い道場をしてみてはいかがでしょう。

 

 まず、鼎談になるように3人組を作ります。3人全員が黒板が見えるようにして並び替えます。ホワイトボード・ペン・ボード消し(チーム数分)と得点表も準備しておきましょう。

 話し合うわけですから、シールドやボードの配慮も忘れずに。