· 

No633 卒業式

 昨日のご飯の位置はいかがでしたか?カミさんから「ご飯は左、汁は右に置いてるよ!」と言われ、反省しています。確かにご飯を右に置いてみると違和感があり、今までずっと右の生活はなかったんでしょうね。確かに左は理にかなっています。

 左が当たり前であって、今まで全く意識していなかったわけです。お酒もいつも右手で飲んでいることに今気が付きました。習性と言うのは恐ろしいもので、62年も気が付かないとは、おめでたいことです。

 

 さて、春分の日いかがお過ごしですか?いい天気ですね。朝ウオーキングをすると隣駅で桜が1本咲いていました。歩いていると今まで春分の日は何をしていたのだろうと急に思いつき、日記を見て振り返ってみました。こういう時日記をつけておいてよかったと思います。

 2012年、13年は学校に仕事に行ってました。卒業前の学年の仕事、教務の仕事があったからです。懐かしいです。

 

 先ほど新聞を読んでくると、県内の多くの小学校で昨日卒業式を迎えたられたことが分かり、ホッとしました。横浜市では256校(342校中)、川崎市では91校(114校中)ができたようです。できなかったところはどんな事情があったのでしょうね。ご苦労されている様子が目に浮かびます。

 多くは保護者や在校生は参加できなかったようですが、中には保護者1名許可という学校もあったようです。

 

 紹介されていた小学校では、卒業生全員マスク着用で入場。感染防止のため間隔を空けて着席。この日のために作成したビデオが上映され、各学年の教員が送るエールや感謝の言葉。練習できなかった合唱曲はスクリーンに表示。5年生の事前に録音した行進曲で退場したそうです。

 

 保護者の多くは、記念写真撮影に来校し、校庭から卒業式での子どもの返事や会場の音をスマホで録音していたようです。PTAの発案で卒業式のDVDを配布する予定だそうですがすが、多くの学校がそうするのではないでしょうか。

 

 卒業式ができたことに感謝し、この子たちはこの経験を逆に誇りにして、他の子より人一倍感謝の分かる子、できる子に育ってほしいな。