· 

No613 2月29日

  今日もコロナへの対応の不満をぶちまけたいところですが、心が暗くなるので止めておきます。ふとカレンダーを見ると、今日は2月29日ではありませんか。これをテーマにしますね。

 

 皆さんもご存知の通り、今日2月29日は、閏日(うるうび)と言います。2017(平成29)年時点で採用されている太陽暦の一種のグレゴリオ暦では、暦と季節のズレを補正するため、400年に97回(=約4年に1度)と定め、閏日がある年を閏年としています。

 

 平年はその前年の同じ日から1つだけ曜日がズレますが、閏年の翌年は2つズレるため、英語圏では、曜日を1つ飛び越えることから、閏日のことをleap day(跳躍の日)と言い、とても縁起のいい日だそうです。

 

 イギリスではかつて、4年間のうち閏日だけは女性から男性へのプロポーズが伝統的に公認されており、プロポーズされた男性は断ることはできない風習があったそうです。たまったもんではありません。

 

 他にも語呂にちなんで、ふ(2)じ(2)きゅう(9) から富士急の日、ニ(2)ンニ(2)ク(9) ニンニクの日 だそうです。

 

 1968(昭和43)年2月29日、小学館より「ビッグコミック」が創刊しました。

 2012(平成24)年2月29日、東京スカイツリーが完成しました。