· 

No603  2月19日2

 62になりました。昨年もこの日に2月19日というテーマで書きました。もうすっかり60代になってしまったなということを実感します。肩の痛みが取れずに、夜中に目が覚めてしまうこと度々です。心身ともに痛みのない生活を送りたいというのが最近の願いです。

 

 さて、2月19日と言えば、二十四節気では「雨水」で、空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始める頃なのですが、もうこのまま雪を見ずに、春を迎えてしまうのでしょうか?

 

 2月19日生まれの有名人も昨年調べてみましたが、超有名人はいませんでした。2月20日だと、長嶋茂雄、アントニオ猪木以外にも志賀直哉、石川啄木、志村けんらがいます。

 私は、昭和33年3月3日が出産予定日だったらしいのですが、せっかちなので、早く出てきてしまったようです。ゾロ目がよかったなあ。

 

 さて2月19日は、プロレスの日なのをご存知でしたか?1954(昭和29)年2月19日、日本のプロレスで初の本格的な国際試合となる、力道山・木村組 vs シャープ兄弟の試合が、東京・蔵前国技館で開催されたことにちなんで制定されました。

 プロレス熱が盛んだった当時、日本テレビとなんとNHKが同時中継し、新橋駅西口広場の街頭テレビには、約2万人の観衆が集まるほどの熱狂ぶりだったそうです。

 私も力道山のファンで、ルーテーズ、デストロイヤー、フレッド・ブラッシー、フリッツ・フォン・エリック、ブルーノ・サンマルチノ・・・結構詳しいんです。「空手チョップ」ごっこをしてよく遊びました。時々やり過ぎて喧嘩になるのです。

 なぜか、ケネディーと力道山の死の知らせを聞いた時は、衝撃的だったのを今で覚えています。

 

 あともう一つ。1972(昭和47)年2月19日、連合赤軍メンバー5名が、長野県・浅間山荘の管理人の妻1名を人質に取って立てこもった「あさま山荘事件」。14歳、中2でした。

 立てこもり10日目となる2月28日、警察部隊が強行突入をし、人質は無事救出、犯人5名全員逮捕されたこの事件は、全国的に衝撃を与えました。

 

「浅間山荘」は、河合楽器の保養所であったこと。包囲を続けていた警察部隊へ当時発売されたばかりのカップヌードルが支給され、麺を啜る警察部隊の姿がテレビで映り、カップヌードルの認知度が一気に増したことを初めて知りました。