· 

No516 読めますか?

 11月21日(木)の朝日新聞朝刊で面白い広告を見つけました。

メガネのJINS社の「人類の3分の1しか見えない広告」です。インパクトありませんか?

 私も挑戦したのですが、その日は読めなかったのですが、さっきなんとか読めました。

結果発表です。読めましたか?

 

 この広告は、近視の人にしか見えないらしく、日本人の3分の1は近視なんだそうです。

 

 広告は商品を広く知らせるもの。が、JINSは朝日新聞15段というこの場所であえて、日本の、近視でお悩みのみなさまだけに、決意表明をしたかったのです。近視のない未来を、あきらめない。

 

 広告と言えば、樹木希林さんの作品をはじめとする宝島社の広告、岡田准一さんのひらかたパークのポスター、メン・イン・ブラックの広告などがインパクトがあり、今でも覚えています。

 強い広告は、タブーを破り、読者を参加させることだそうですが、次回はどんな広告と出逢えるか楽しみです。