· 

No508  違いが分かる3

 「穂波の蘭学事始No3」おもしろかったですね。ぜひ月曜日にでも話題にしてみてください。地図帳出させて、オランダを発見させてみても面白いですね。

 そんなことがきっかけでいつかの「飛び地」に発展できたら楽しいですね。

 

 さて、今日は、久々の「違いが分かる」シリーズです。「考える雑学」(曽根翔太)からです。

 

 ①「有名人」と「著明人」の違いは?

 どちらも「世間の人々に知られている様」という意味です。しかし、1点だけ有名人にあって著名人にないものがあります。

 「著名人」は、有名な人、世間に広く認知されている人のことを指します。

 「有名人」も、同じ人を指すのですが、悪い意味でも知られている場合でも使われます。

 指名手配犯も著名人ではなくても、有名人になるのです。

 

②「捏造(ねつぞう)」と「改竄(かいざん)」の違いは?

 どちらも言葉や真実や事実でないことを発表したり、文章などにしたりすることです。

 「捏造」は、ありもしない事実をでっちあげることです。

 「改竄」は、もともとあるデータなどを事実とは異なるデータに書き換えることです。

 

③「示談」と「和解」の違いは?

 どちらもお互いが譲歩し、争いをやめることに合意することです。

 「示談」は、当事者同士で解決する行為で、法的な処置を取ることはありません。

 「和解」は、裁判外の和解と裁判上の和解の2つがあります。

 裁判外の和解とは、「示談」のことです。

 裁判上の和解とは、裁判の前に裁判官の面前でなされ、和解させることを指します。

 

④書籍の「第〇版」と「第〇刷」の違いは?

 「版」は、文章に誤植があると、正しい情報へと更新されます。その際「第二版」「第三版」とういうように重ねられます。

 「刷」はその版から何回目に印刷された本なのかを示します。その際「第二刷」「第三刷」というように記述されます。

 初版本は、「第一版 第一刷」になるわけです。

 

 いかがですか?ご存知でしたか?高学年なら国語の時間にいかがでしょう?