· 

No314  10連休ラストデ―

 初めての10連休もいよいよ今日で終わりですね。皆さんは、いかがお過ごしでしたか?こう長いと切り替えが難しいかもしれませんね。

 

 昨日は大阪から11時半過ぎに帰宅しましたが、遅い電車でも子どもが乗っていました。寝不足が原因で、5月病が増えないといいですが。

 さすがに私も今日は疲れて、朝のウオーキングは中止にし、このブログを書いたら行ってきます。

 今日は、用があって、東京へ車を出したのですが、首都高速道は渋滞もなく順調でした。街も心なしか静かです。

 

 5月6日は、二十四節気の立夏です。雨水(2月19日)以来、関心があるのですが、立夏は、夏が本格的に始まる少し前の「もうすぐ夏がやってくる」という気配を感じられる頃を指し、初夏は6月を指します。

 前の穀雨から数えて15日目にあたり、田植えや種まきが始まる時期と言われています。

   涼しかった風がちょうど心地良く感じる季節と言うわけなのですが、関西は、かなり暑かったです。

 

   立夏に旬な野菜は、アスパラガス、さやえんどう、グリーンピース、じゃがいもなどだそうですが、食卓にいかがでしょう。

 

   あともう一つ、今日は「コロッケの日」なんだそうです。五(ご)六(ろ)で「コロッケ」という語呂合わせが由来で、コロッケなどの冷凍商品を製造する「味のちぬや」社によって制定されたそうです。「ちぬや」さんご存知でしたか?

   コロッケの歴史を調べてみると、文献にコロッケが登場するのは1872年(明治5年)で、「コロッケ」という名が登場するのは1887年(明治20年)だそうです。

   Wikipediaによれば、「コロッケは、西洋料理のクロケットを模倣した、日本の洋食の一つ。日本国外に逆輸出された日本式コロッケは、'Korokke'と呼ばれている。」と書いてあります。フランスのクロケットは、クリームコロッケのことです。

 

   コロッケを食べに行くなら、四谷の「さくらい」さんがお薦めです。

   私が小さい時、近所のお肉屋さんで5円で売っていました。大好物でした。

   私も今日は、コンビニのコロッケを試食してみようと思います。