· 

No251  新元号 1

 新しい元号は何になるのか、発表まで1カ月あまりになり、予想イベントが盛り上がった記事が、2月23日の朝日新聞夕刊に載っていました。(昨日、博多に行っていて読めなかった新聞を読みに図書館に行った時、見つけました。)

 

 大阪府枚方市のスーパー銭湯では、当たれば入浴券5枚をもらえるそうです。

 

 岡山県の図書館では、当たれば本の貸し出し上限が20冊から無制限になる特典があるそうです。

 

  京都三条会商店街では、平成31年にちなんで総額31万円の金券が贈られるそうです。

 

 政府が定める元号選定では、①よい意味をもつ②漢字2字③書きやすい④読みやすい⑤これまでに元号、おくり名として用いられていない⑥俗用されていないに留意するとあります。

 

 たしかに天皇の崩御ではなく、生前退位だからこそ、時間もあり、タブー視されることなく考えることができそうですね。

 

  ソニー生命保険の元号予想調査では、

①平和 ②和平 ③安久 ④未来 ⑤自由 ⑤新生 ⑦大成 ⑧羽生 ⑧希望 ⑩安泰    ⑩安寧 ⑩太平 どれもイマイチかな。

 

   金田一先生は、和、安、平の文字が多いのは、「現状維持を望んでいる印象。つつましい日本人気質がでている」と話しています。なるほど。

 

    変わったところでは、「跳躍」「光宙(ぴかちゅう)」「昭和再(しょうわあげいん)」

 

    元号を予想するなんて、もしかすると私なんか最初で最後かもしれないと思うと、こりゃおもしろそうですね。

    がるべるでも予想イベントしてみませんか?

    スイッチ入りました。明日からちょっと元号情報を送ります。(つづく)