· 

No151   地獄八景亡者戯の魅力1  

 まだ一昨日の落語の酔いがさめません。こうなると、調べたくなる癖がうずうずしてくるわけです。今日、明日とお付き合いください。

   この作品は、江戸の天保年間に起源を求めることが出来る演目で、名前も歌舞伎の外題のように縁起のよい7文字が使われていますね。

   主人公の喜六は、上方落語に頻繁に登場する架空の人物で、うっかり者のボケ担当です。ちなみにしっかり者のツッコミ役は清八だそうです。

   渡し守の鬼は、九九を使ったダジャレをかまして渡し賃をぼったくる場面があるのですが、鬼の料金表が決まっていておもしろいのです。

  腎臓の病気で死んだは、おしっこが出にくくなる病気、シシの十六で、16000円。

   煙草を吸い過ぎて肺ガンで死んだは、パッパ六十四で、64000円。

  コレラで死んだは、腹の下る病気なので、ピチピチ四十九で、49000円。

   医者の誤診で死んだは、ゴシン二十で、20000円。

   鯖に当たって死んだは、サンバ二十四で、24000円。

   黄身で当たって死んだのはたくさん出てきます。

  六道の辻に着くと、ショッピング案内があります。ホテルのショータイムに幽霊のラインダンス、骸骨のストリップ。墓―バックス、冥土ナルド、ジェーソン。新地獄座歌謡ショーでは、三途の川の流れのように。他にも鬼ング娘ショー、春の土座衛門(ドラエモン)まつり、お骨(男)はつらいよ、渡る冥土(世間)は鬼ばかり・・・。

 念仏町に行き、今度は念仏を買うことになります。

   浄土宗、浄土真宗は、「南無阿弥陀仏屋」、法華宗は、「南無妙法蓮華経屋」真言宗は、おんあぼきゃべろしゃのまかぼだらまにはんどまじんばらはらはりた屋」天理教は、「悪しきを払うて助けたまえ天理王のみこと屋」キリスト教は、「アーメン商会」PL教団は、花火が目印。モルモン教は、自転車で「ちょっといいですか」と言いながら回っている二人組に聞く。ピリケンさんは、「その他宗教雑貨店」というわけです。

   ね!面白い話でしょ?明日に続く。