· 

No145 パロディー・サイコー  

関東では馴染みがないのですが、岡田准一のひらかたパークのポスターが面白いんです。

○永遠の0 (2013年)

・この空に願う、未来 壮⼤な愛の物語。永遠の0

・枚⽅の空に願う、未来 家族の愛の物語。たいくつな時間0

○蜩ノ記 (2014年)

・侍として、あるがまま、正直に⽣きたい。 ⼗年後の切腹を命じられた男。

残された時間を、あなたならどう⽣きるか――。蜩ノ記

・兄として、ひらパーに、正直に⾏きたい。年間100万⼈動員を命じられた男。 

残された時間を、あなたならどうもがくか――。 枚⽅ノ記

○図書館戦争 THE LAST MISSION (2015年)

・守り抜く。何度でも。THE LAST MISSION 図書館戦争

・利⽤する。何度でも。THE HIRAKATA MISSION 図書館便乗

○エヴェレスト 神々の山嶺 (2016年)

・⽣きて必ず帰る。超えろ︕ 限界の、その先へ エヴェレスト 神々の⼭嶺

・着て必ず⾏く。重ねろ︕ パーカーの、その上へ ええベスト 中々の温もり

○海賊とよばれた男 (2016年)

・全てを失った⽇本で、未来を睨みつける男がいた――。 海賊とよばれた男

・いや、いや、今回の映画は感動系なんで、

さすがにひらパーでまたパロディというのはちょっと・・・。

そのへんは、理解して頂きたいんですけど。本気で俳優⽣命かかってるんで。

あの〜、いいですか、やらないです。だーかーら、何回も⾔わせ――。結局やらされた男

○追憶 (2017年)

・会いたくても、会えなかった、愛する⼈へ――追憶

・それは さておき、ひらパー。

○関ヶ原 (2017年)

「関ケ原」から徒歩23時間

○散り椿 (2018年)

 散り企画