· 

No79  「ローマンという名の男 -信念の行方」お勧めします    

この映画は、昨年、アメリカで公開されたドラマ映画で、主演はデンゼル・ワシントンが務め、アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされました。

    残念ながら日本国内では劇場公開されませんでしたが、9月5日にDVDが発売され、レンタルも可能になりました。

「正義の26年、破滅の3週間」法律の闇に飲み込まれる天才弁護士を描いた衝撃のサスペンス・ドラマです。

    デンゼル・ワシントンが約18キロ増量するなど、徹底的な役作りで主人公を熱演しています。実は、私はこのデンゼル・ワシントンの大ファンなので、ちょっと紹介しますね。

    1954年生まれの63歳。アメリカニューヨーク出身。

    主な作品は、『遠い夜明け』アカデミー助演男優賞ノミネート

『グローリー』アカデミー助演男優賞受賞

『マルコムX』アカデミー主演男優賞ノミネート

『ザ・ハリケーン』ゴールデングローブ主演男優賞受賞

『トレーニング デイ』アカデミー主演男優賞受賞

『アメリカン・ギャングスター』ゴールデングローブ主演男優賞ノミネート

『フライト』アカデミー主演男優賞ノミネート

 

『ボーン・コレクター』『タイタンズを忘れない』『クリムゾン・タイド』『フィラデルフィア』『アンストッパブル』『ジョンQ 最後の決断』『きみの帰る場所』『2ガンズ』『戦火の勇気』『デンジャラス・ラン』『マイ・ボディガード』『インサイド・マン』『デジャヴ』『イコライザー』『マグニフィセント・セブン』『フェンス』 

   好きな作品ありますか?

   バドミントンタカマツペア負けてしまいましたね。他にもヨネタナペア、山口、園田・嘉村ペアも負けてしまいました。女子では、大堀さん、混合では渡辺・東野ペアが勝っています。