日々熱感

日々熱感 · 22日 9月 2020
 シルバーウイークも終わってしまいますね。こんなに行楽地が混雑していて大丈夫なんでしょうかね?  読売新聞朝刊の今月の「ことばの宝箱」(9月2日)のテーマは「雲」でした。 ・雲はそのぼんやりした様子から「確かでないこと」、高いところにあることから「地位の高いこと」のたとえ、情勢や気分を例えると表現としても使います。...
日々熱感 · 21日 9月 2020
昨日の朝日新聞朝刊からです。1面に「ライオン10万円 猫より安い」の見出しが強烈でした。 ・朝日新聞の調べによると14年度からの5年間で全国の公立動物園から搬出されたライオンは14頭いたが、そのうち11頭が無料でもらわれていった。...
日々熱感 · 20日 9月 2020
 9月17日(木)の読売新聞朝刊の「文化」には、山極寿一京大総長の「霊長類から考える理想のリーダー像」という記事があり、興味を持ちました。  山極先生は、ゴリラ研究で知られ、たくさんの本を書かれており、先日私も本を1冊買いました。...
日々熱感 · 19日 9月 2020
今日の朝日新聞朝刊週末別冊「be」の「サザエさんをさがして」は「目覚まし時計」でした。  皆さんは、目覚まし時計を毎日お使いですか?私は、使わなくてもだいたい5時ごろ目が覚めてしまうので、ほとんど使う機会がありません。  日本初の目覚まし時計は、セイコーミュージアム銀座にある精工舎の1989年製。...
日々熱感 · 18日 9月 2020
読売新聞朝刊の「教育ルネサンス」は「授業再編」をテーマにしています。「新型コロナウイルスによる休校などの影響で、学校現場は授業の再編、見直しを進めている」とありますが、実際に公立の現場では進んでいるのでしょうか?...
日々熱感 · 17日 9月 2020
昨日の朝日新聞朝刊の「どう思いますか?」からです。相談内容は、「読書に没頭の娘と先生の心配」(8月13日)お母さんのご相談です。 「小学3年生の娘は、暇さえあれば本を読んでいます。家族で行ったキャンプ先でも、テント内で読書する始末。『せっかくキャンプに来たのに』と思いつつ、『本人が好きならいいかな』と夫と共に考えていました。...
日々熱感 · 16日 9月 2020
 K先生ありがとうございました。実践された先生は、ぜひ子どもの反応を交流しませんか?すぐに夢は出てきたかしら?珍解答があったかしら?  全面広告と言えば9月7日(月)にもこんな広告がありました。動画配信サービスのNETFLIXの広告です。人物が登場しないので、少しレベルが高いと思い、キープしておきました。  ...
日々熱感 · 15日 9月 2020
 今日の朝日新聞・読売新聞朝刊から全面広告を見つけました。嵐の広告でした。  キャッチコピーは「夢だけ持ったっていいでしょ?」これを使って、授業ができないか考えてみました。 ①(夢は隠しておいて)「○だけ持ったっていいでしょ?」この○に入る漢字は何でしょう?(漢字1文字が入ります)...
日々熱感 · 14日 9月 2020
 先週の9月11日(金)読売売新聞朝刊「学ぶ 育む コロナから守る 学校現場から」は、7月24日以来久々の三鷹の小学校と足立の中学校の現場の様子が紹介されていました。    三鷹の小学校では、2学期は8月25日に始まりましたが、厳しい暑さの中、エアコンが3クラス故障したそうです。皆さんの学校もエアコンのトラブルはありませんか?...
日々熱感 · 13日 9月 2020
 先日、「名将から学ぶ」で原監督のことを紹介しましたが、「まだ青春まっただ中」と話していたのが印象に残りました。  自分はどうだろう?青春ってなんだろう?あったんだろうか?いつだったんだろう?なんて疑問がよぎってきました。...

さらに表示する