日々熱感

日々熱感 · 22日 1月 2022
先日図書館に行った時に、毎日新聞夕刊(1月8日)の「三角関係 サル山に乱?」と言う見出しが目に留まりました。やはり見出しって大切ですね。  九州の大分市にある高崎山自然動物園をご存知ですか?  同園では現在、A群から独立したB群(677匹)、C群(362匹)の二つの群れがありますが、現在は合計991匹で、初めて1000匹を下回ったそうです。...
日々熱感 · 21日 1月 2022
1300号に達しました。今日は、今日の朝日新聞朝刊「文化」欄にあった「相次ぐ無差別の襲撃事件 社会学者・宮台真司さんに聞く」に注目しました。 ・大学入学共通テストが始まった15日、東京大学周辺で受験生らが襲われる事件が起きた。...
日々熱感 · 20日 1月 2022
 昨日で朝日新聞の「震災を知るということ 上・中・下」の紹介を終えたのですが、もう一つ素敵な記事を読んだので、もう1回お付き合いください。  4回目となると「続続々」になるのでしょうか?初めて使いました。  1月18日(火)朝日新聞の朝刊の「誓う きったんの木に」の見出しが目に留まりました。「きったんの木」って何?と思いませんか?...
日々熱感 · 19日 1月 2022
 今日も朝日新聞「震災を知るということ」の「下」を紹介します。 ★「味わった絶望 憧れが戻った今」(1月15日) ・山口貴之さん(35)は、消防の道に進んだ。きっかけは中学3年の時、母が病気で倒れ、救急救命士に助けられたこと。 ・大学を経て2009年、同県宝塚市消防団で消防士になり、希望した救急隊に配属された。...
日々熱感 · 18日 1月 2022
 昨日の話はいかがでしたか?何度読んでも目頭が熱くなります。実は、朝日新聞「震災を知るということ」は上・中・下の3部作になっていました。共通するのは、兵庫県立舞子高校環境防災科の卒業生の話でした。今日は「中」を紹介します。 ★「生き残ったこと肯定できるよう」(1月14日)...
日々熱感 · 17日 1月 2022
 1995(平成7)年1月17日午前5時46分、兵庫県・淡路島北端を震源とする大地震「阪神・淡路大震災」が発生しました。  1月13日(木)朝日新聞朝刊「震災を知るということ」で「母を助けようとした人がいた」の記事に感動したので、紹介します。 ★遠ざけてきた「1・17」 ・早川美幸さん(34)は2002年春、兵庫県立舞子高校の環境防災科に進学した。...
日々熱感 · 16日 1月 2022
今日も昨日に続き、「人」に注目してみたいと思います。昨年12月26日(日)の神奈川新聞の「K-Person 2021」からです。残りの14人を紹介します。  今日は、俳優、映画監督、指揮者、音楽関係などの皆さんです。...
日々熱感 · 15日 1月 2022
今日、明日は「人」に注目してみたいと思います。昨年12月26日(日)の神奈川新聞の「K-Person 2021」からです。  昨年1月から隔週で日曜版に神奈川に関連する25人の横顔が紹介されてきましたが、その総ざらいでした。私は恥ずかしながら半分くらいしか分かりませんでした。...
日々熱感 · 14日 1月 2022
今日の読売新聞朝刊「ニュースの門」の見出しは、「「。」つけて 締めていこう。」でした。これだけなら何にことだかわかりませんよね?  昨年10月の衆院選の主要政党が掲げたキャッチコピーの大半に「。」がついていたというのです。ご存知でしたか? ★衆院選  主要9党のうち7党は句点があった。...
日々熱感 · 13日 1月 2022
 今日の読売新聞朝刊「ニュースの門」は、学校の「学級」に注目し、多様な子どもに対応する「新しい学級」を取り上げていたので、紹介します。 ★寺子屋 ・寺子屋は庶民のための教育機関だった。 ・町人や武士が師匠となり、子どもは読み、書き、そろばんなど、生活に必要な知識と技能を学んだ。...

さらに表示する