がるべる ぶろぐ

がるべる ぶろぐ · 14日 6月 2019
 いよいよ4コマ漫画作文もラストです。  この4コママンガも指導時間は最低5時間はかかるわけなんです。書き出し、書き終わり、そして、今回触れませんでしたが、「お気に入り表現」に注目して、カードを年間通してストックしていくことをお勧めします。今まで作文は書かせっ 放しにしてませんでしたか。具体的な賞賛が子どもの意欲、自信につながります。...
がるべる ぶろぐ · 13日 6月 2019
文豪道場も終盤です。第4時です。準備として、始める前に2の場面、3の場面を回収し、赤の波線、余裕があれば、コメントも入れておきます。  2の場面、3の場面を配り、何人かの作品を紹介します。ここも必ず先生が読んでください。そして具体的にどこがいいのかを触れてください。...
がるべる ぶろぐ · 12日 6月 2019
 東大見学ツアー後に、文豪道場の取り組み方のポイントを紹介し、「4コママンガ作文」の1時間目の流れと2時間目の流れを紹介した後、途絶えていました。  昨日O先生が、出来上がった報告をしてくれました。うれしい限りです。今度のがるべるで実践を報告してもらおうと思っています。...
がるべる ぶろぐ · 11日 6月 2019
 6月5日(水)の読売新聞朝刊の記事からです。「新聞@スクール」のコーナーに、母親の家庭学習とのかかわりの調査結果が出ていたので紹介します。...
がるべる ぶろぐ · 10日 6月 2019
 一日雨ですね。6月8日(土)の読売新聞朝刊の「教育ルネサンス」に連載されていた「考える体育2」からです。前回は、「ゲーム」についてでしたが、今回はまずハードルです。  5年生の「8秒間ハードル走」が紹介されていました。私も30代の時に当時の「障害走」の研究授業をしたことがあります。...
がるべる ぶろぐ · 09日 6月 2019
 昨日の漢字クイズはいかがでしたか?教え子が、「お~。なぜ違う漢字を使うのか説明できないけれど、書いてみると確かに違うものばかりですね。」「スマホの予測変換に頼って生きてることがよく分かりました。」と返してくれました。スマホに頼らず、違いが説明できるようにしておきたいですよね。授業の導入で簡単なクイズにしてみてはいかがでしょう。...
がるべる ぶろぐ · 08日 6月 2019
 久々の休日漢字道場です。「ときょうそう」を漢字で書いてみてください。 「徒競争」ではなくて、「徒競走」ですよね。先生達は見慣れているかもしれませんが、「使い分け」って意外に難しいですよね。...
がるべる ぶろぐ · 07日 6月 2019
 昨日の読売新聞朝刊の記事「保護者からみた小学校の先生の理想像」の隣が、教育ルネサンスのコーナーで「考える体育1」が始まりました。  「体を動かし、鍛えるだけの体育は姿を消す」とあります。体を動かし、体を鍛えるのが体育だと私は思います。ただ「だけ」がまずいんです。  「体育で運動が苦手な子も安心して楽しむ環境が整いつつある。」...
がるべる ぶろぐ · 06日 6月 2019
 6月6日です。ゾロ目好きな私は、久々に何の日か調べました。  今日は、梅の日。意外でしょ?...
がるべる ぶろぐ · 05日 6月 2019
今日も6月2日(日)朝日新聞朝刊に校則の記事が出ていたので紹介します。  おかしな校則があった いいえ377人 はい363人 ほぼ互角  皆さんどっち?おかしな校則ありましたか?    昔の九州の私立女子高校の校則の話  「制服でスーパーマーケットに入ってはいけません」  「アルバイト禁止」  「スカート丈、靴下は白の三つ折りのみ」...

さらに表示する