がるべる ぶろぐ

がるべる ぶろぐ · 20日 8月 2019
こう暑いとかき氷の美味しいこと。 伊勢で食べたかき氷が忘れられません。 枕草子の中に「あてなるもの」(優美で高貴なもの。上品なもの)が書かれています。清少納言の美意識がわかる段と言われています。この当時、すでに 「かき氷」 があったこともこのことからわかります あてなるものが7つ書かれているのですが、皆さんなら何番に共感しますか?     ...
がるべる ぶろぐ · 19日 8月 2019
賢島のエスパーニャ号にいます。昨日は、渡鹿野島の宿に泊まりました。聞きなれない島だと思います。船で行くという宿に惹かれてしまいました。 今日は、昨日お詣りした伊勢神宮について調べてみました。 『日本書紀』には、伊勢神宮・石上神宮・出雲大神宮(出雲大社)のみが「神宮」と記載されていました。...
がるべる ぶろぐ · 18日 8月 2019
汗だくで6年ぶり3回目の伊勢にいます。 今日の朝食は、新幹線の中で崎陽軒のシウマイでした。新横浜駅では、よく買います。それがきっかけで、今日はしゅうまいについて調べてみました。 しゅうまいは、漢字で書くと焼売。豚の挽肉を小麦粉の皮で包み蒸し調理した中華料理の点心のことです。...
がるべる ぶろぐ · 17日 8月 2019
 昨日に引き続き、今日も「働き方改革」がテーマです。昨日は、ナンバーが8になっていますが9の間違いでした。失礼しました。退職しても働き方改革には関心が高いです。  昨日の朝日新聞朝刊には「働き方改革 先生の本音は?」ということで小学校教員座談会の記事が出ていました。タイムリーでした。...
がるべる ぶろぐ · 16日 8月 2019
今日の読売新聞朝刊の「教員支援へ 人材バンク」という見出しが目に留まりました。 教員の働き方を進めるため、東京都教育委員会は7月、一般財団法人「東京学校支援機構」を設立し、全国でも初めてで、来春から始動するそうです。 教員の仕事をサポートする地域の人材や専門家を紹介するなど公立学校を多角的に支えるのが役割と書かれてありました。...
がるべる ぶろぐ · 15日 8月 2019
8月7日(水)朝日新聞夕刊からです。UDフォントってご存知でしたか?  UDとは、ユニバーサルデザインのことで、教育現場で活用する動きが広まっているという記事でした。  このフォントは、書体メーカーのモリサワがデジタル教材向けに開発したフォントです。...
がるべる ぶろぐ · 14日 8月 2019
 8月11日の神奈川新聞の朝刊に「猛暑日、年間40日に」という見出しが目に留まりました。  21世紀末に日本全国の平均気温は4.5度上昇し、神奈川県は4度高まる見通しで、横浜の平均気温は現在の鹿児島の種子島とほぼ同じになると推定されました。  猛暑日は年間40日に増え、真夏日は約110日、熱帯夜は約90日、夏日は170日に増えるそうです。...
がるべる ぶろぐ · 13日 8月 2019
 今日は、昭和の50年代、60年代の流行CMを調べてみました。 ・明るいナショナル ナショナル商品(松下電器産) ・クシャミ3回、ルル3錠 ルル(三共) ・姓はオロナイン、名は軟膏 オロナインH軟膏(大塚製薬) 大村崑 ・ゴホンときたら龍角散 龍角散 ・ひと粒で2度おいしい アーモンドグリコ(江崎グリコ) ・カステラ1番電話は2番 カステラ(文明堂)...
がるべる ぶろぐ · 12日 8月 2019
 どうもこのところ昭和が懐かしくてたまりません。てなわけで、小さい頃食べていたお菓子やドリンクなどを調べてみました。  都こんぶ(1912)、森永ミルクキャラメル(1913)、 ボンタンあめ(1924)、ココアシガレット(1951)、 不二家ミルキー(1951)、永谷園お茶漬け海苔(1952)、 不二家パラソルチョコレート(1954)、...
がるべる ぶろぐ · 11日 8月 2019
 昨日は、東京宝塚劇場で雪組「壬生義士伝」を観てきました。感動して泣いているお客さんがたくさんいました。女性の客の多さ、役者の歌と演技のうまさはもちろんなのですが、この原作、脚本、演出が魅力的だからだと思います。  原作は、浅田次郎さん。「鉄道員(ぽっぽや)」で直木賞を受賞した人気作家です。...

さらに表示する